人気ブログランキング |

minimum factory ディードリット ご予約開始です!!

暑い!!暑い!!暑い!!!
皆さん熱中症対策は万全ですか!?竹下帰還兵ですこんにちは。
しかし!ディードを見てると木陰の涼しさを感じますね、暑さを忘れます。
そして元気いっぱいヒロインだし最高&最強。

ハイ、昨年10月の全日本模型ホビーショーで発表した『minimum factory ディードリット』がいよいよ受注開始となりました。
改めて『ディード』と商品仕様を見ていきたいと思います。
f0395912_10411344.jpg


■歸らずの森のハイエルフ
1988年に刊行された小説を始めアニメやゲームなど数多くの作品が生み出された「ロードス島戦記」において、とても印象的な存在である『ディードリット』。
挿絵を担当した出渕裕氏がデザインしたその容姿が日本のファンタジー作品界に大きな影響を及ぼしたのは有名な話。
今現在30〜40代の方々の中には、ディードやパーンと青春時代を共に冒険してきた人も多いのではないでしょうか。
あるいは、更にさかのぼりテーブルトークRPGでプレイしていた人もいらっしゃいますか?
そんなハイエルフが1/20スケールのプラスチックモデルとして誕生です。
f0395912_11112148.jpg



■ハイクオリテイな製品を求めて
原型製作は弊社にて数々の名作スタチューを創り上げてきた弊社原型師「シャイニングウィザード@沢近」が担当、繊細で優雅なシルエットを全高約90mmにギュッと詰め込み魅力たっぷりに造形しました。
f0395912_11114032.jpg



そしてこの小さなモデルを見事に塗り上げ、素晴らしい塗装見本を仕上げていただいたのはこちらも名作スタチューのデコマスを数多く手掛けてきたデコマスラボの「広瀬裕之氏」、塗装するときの目標として挑戦しがいのある塗りです。
f0395912_11115267.jpg


そして今回minimum factoryとして1/20スケールのプラスチックキットとして開発するにあたり、設計→金型→生産の流れをミリタリーキューティーズみゆき超時空要塞マクロスの一条輝と同じ布陣を選択することで、原型の素晴らしさを最高の状態で製品にまで持っていきminimum factory史上最高レベルのプラスチックモデルを目指しています。



■商品仕様
の5色成形により、組み立てるだけでキャラクターのイメージが出来上がります。鎧の装飾やベルト金具など一部を塗装するだけでもぐんと見栄えが変わるでしょう。シタデルカラーのシェードやコントラストを使って成型色を活かしつつ陰影をつけるのも良いかもしれません。
f0395912_11124023.jpg


・フィギュア塗装の最大難関である瞳はminimum factoryシリーズ定番の水転写式デカールで対応、しかも複数ご用意していますので失敗も怖くありません、更に目線も複数用意していますので自分だけの表情を模索してみてください。
額のフェロニエールももちろんデカールをご用意しています、恐れるものはありません。
f0395912_11204338.jpg

・minimum factoryシリーズに共通する仕様として組み立てにはプラスチックモデル用のニッパーや接着剤が別途必要です、そこだけはお手数ですがご用意お願いします。接着剤は基本的に低粘度の流し込みを利用して(指のパーツの間に流れ込まないように注意!)細かいパーツなど接着時に保持しにくいパーツは通常の接着剤を使用すると組み立てやすいです。
f0395912_11265321.jpg


ということで『minimum factoryディードリット』いかがでしたか。
今すぐにでも組みたいですね、パーツ分割も彫刻もすごいし!(まだお見せできませんスミマセン)
テストショット等続報が来ましたら逐一アップしていきますので、まずはご予約して発売を楽しみにしててください!
冬には皆の『ディードリット』をSNS上などで並べましょう!!
f0395912_11330536.jpg





商品名:PLAMAX MF-43 minimum factory ディードリット
作品名:ロードス島戦記
価格:3,200円 +税
発売時期:2019/12
仕様:PS組み立て式プラスチックモデル・1/20スケール・専用台座付属・瞳デカール付属・全高:約90mm
原型制作:シャイニングウィザード@沢近(マックスファクトリー)
発売元:マックスファクトリー
販売元:グッドスマイルカンパニー


© 水野良・グループSNE・角川書店・丸紅・TBS




by plamax | 2019-08-08 12:05 | minimum factory