でっかいバルキリー、予約するべき3つの理由

f0395912_18303169.jpg

はい。たかく上等兵です。

1つ、かっこいい!
2つ、発売日に最速ゲット!
3つ、ハコが大きすぎて模型屋さんの店頭にいっぱい置いとくのが大変っぽい

です。

……と、ここで終わってしまうのも困りものですね。
静岡ホビーショー、お疲れ様でした。
すでに予約済みの皆様、ありがとうございます。



で、今日からはですね、驚愕のプラモ
「PLAMAX MF-25 minimum factory VF-1 スーパー/ストライク ガウォーク バルキリー」について
このブログでいろいろと書いていこうと思います。

「ここ、どうなってんの?」「ここ、気になります!」というのがあったら
Twitterで「#でっかいバルキリー」もしくは「#PLAMAX」とかのハッシュタグを付けてつぶやいてもらうと
こちらで開発資料とかをお見せしつつ、テストショットとかをお見せしつつ、いろいろと解説できるかもしれませんよ。

f0395912_18381256.jpg

上はタミヤさんの傑作キット、1/32スケールのF-14トムキャットを組んでいる図(まだオフィスが押上にあった頃ですね)。
"可変戦闘機のプラモ"の構造とか、大きさや体積の雰囲気をつかむために買ってきて、勉強したのでした。
あれから早幾年……ようやく皆様にお届けできますよ。もう少し!

ではでは次回、何からお話しましょうか。お楽しみに!

[PR]
by plamax | 2018-05-15 18:41 | minimum factory